2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.09 (Tue)

ナイチンゲールを探せ

実際お仕事で訪問看護の看護師と関わることが増えてきたのですが


正直ナイチンゲールが居ない…




現状を知って(聞いて?)もらうため今日は書きます(文才がないため分かりづらい所があるかも…申し訳ない)

【More・・・】

糖尿の方が看護師の方に
「美味しいものを食べたい」と言えば
「ヘルパーさんに美味しいもの作ってもらおか」と返答

まず「美味しいものを作ってもらおか」という言葉をなぜ発せられるのか疑問です


ただインシュリン打ったり、血糖値測ったり、血圧測ったりだけが訪問看護の仕事ではないと思っています(訪問看護の仕事内容にも心のケアなど書かれている)
私たちヘルパーも同様ですが、お互いその人をより健康に安心して生活出来る手助けをするのが私らの仕事です
だからこそお互いの仕事を理解しないといけない

糖尿病食ははっきり言って美味しくありません
でもガッチリ糖尿病食にしてしまえば食べなかったり、自分で醤油かけるなどという事になるため
薄味で砂糖と油の使用量に気を付けてもらって血糖値を安定するのがまずの目的
その状況の中でお客さまは何でも食べていい、低血糖になるから角砂糖を食べなければいけない
と間違った考えでいるのがわかっているのにどうしてそこで

「ヘルパーさんに美味しいもの作ってもらおか」

といえるのか…


他にもいくつか驚いたのは家族の方をちゃんづけで呼んだりする
毎回入っていれば確かに家族の方と仲良くはなるのですが、絶対超えてはいけない一線です
なぜちゃんづけで呼べるのかが不思議だった…一度は聞いてみたいものです
この地域だけなのかもしれないが、ケアマネが作った時間とは関係ない時間に来る場合もある
交通状況で遅れたり諸事情があれば別かもしれないが、どうして昼からの訪問看護が昼前に来るんだ?というこれまた不思議

医師会に守られている訪問看護には誰も何もいえないような状況が多い気がする
ヘルパーを続けている間はきっと複雑な気持ちがどんどん大きくなる一方のようだ



2日ほど前、公立の介護老人保健施設へショートステイでお願いしたら断られたとの事
その理由は看護師この方は施設には入れられないといったらしい
施設長が言っても
「私はあなたに雇われていない!」
という返答する
在宅で見るのが難しいから施設でお願いしたのに断られるという…
実際明日からうちがヘルパーで入る事になった
自分たちがどんだけ大きい物に守られているのか…地域に支えられている施設の人間がやることなのかものすごい苛立ちが隠せなかった
12:07  |  お仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://luna3023.blog66.fc2.com/tb.php/641-4ec6f0c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。